ニュース

  • ニュース一覧
  • 鮎漁解禁、天然鮎の初競り 最高値は1キロあたり4万円

鮎漁解禁、天然鮎の初競り 最高値は1キロあたり4万円

初夏の訪れを告げる鮎の初競りが11日、岐阜市の中央卸売市場で行われました。 初競...

 初夏の訪れを告げる鮎の初競りが11日、岐阜市の中央卸売市場で行われました。

 初競りは、鮎漁の解禁を受けて行われ、競り人の威勢のいい掛け声が響き渡ると、仲卸業者などの買受人約20人が次々と競り落としていきました。

 入荷量は36キロと例年に比べ少なかったものの鮎は、大きいもので体長17センチで発育状態は良いということです。

 飲食店の時短営業など新型コロナによる需要への影響が懸念されましたが、1キロあたり最高4万円と去年より1万円以上する高値が付きました。

※岐阜市内の料理店主
 「初ものは初ものでしょう。やっぱり皆さん、初ものを食べたいというお客さんがありますから、(新型コロナの影響は大きいが)11日も一応予約が入ってますけど。鮎の好きな人。天然にこだわるお客さんじゃないかな」

関連記事