ニュース

岐阜県内、21日昼前にかけて大雨に注意

梅雨前線や低気圧の影響で岐阜県は、21日昼前にかけて雷をともなって激しい雨が降り...

 梅雨前線や低気圧の影響で岐阜県は、21日昼前にかけて雷をともなって激しい雨が降り大雨となるところもある見込みです。

 気象台は、土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。

 21日は、日本海を発達しながら進む低気圧や前線の影響で、岐阜県では昼前にかけて局地的に激しい雨が降り大雨となる見込みです。

 1時間に降る雨の量多いところで40㍉と予想されています。

 また、20日午後6時から21日午後6時までの24時間に降る雨の量は、多いところで250㍉の予想です。

 気象台は土砂災害に警戒するとともに、低い土地の浸水や河川の増水に注意・警戒するよう呼びかけています。

関連記事