ニュース

  • ニュース一覧
  • 2年ぶり「全国学力テスト」 岐阜県内の小6、中3、3万5000人が臨む

2年ぶり「全国学力テスト」 岐阜県内の小6、中3、3万5000人が臨む

小学6年生と中学3年生を対象にした文部科学省の全国学力テストが27日、一斉に行わ...

 小学6年生と中学3年生を対象にした文部科学省の全国学力テストが27日、一斉に行われました。

 新型コロナウイルスの影響により実施は2年ぶりで、岐阜県内では約3万5000人がテストに臨みました。

 県内では小中学校や義務教育学校など、あわせて約550校が参加し、このうち岐阜市の青山中学校では3年生125人が取り組みました。

 科目は小学生が国語と算数中学生が国語と数学で、いずれも基礎知識と応用力が一体的に問われました。

 このほか新型コロナが学習に与えた影響などを把握するため、児童生徒や学校への調査も行われました。

 青山中学校の高橋清仁校長は「コロナの休校再開後は学習内容を選んで学び遅れのないようにしてきた。結果をみて改善につなげたい」と話していました。

 結果の公表は8月下旬の予定です。

関連記事