ニュース

  • ニュース一覧
  • 東海3県知事会議 岐阜県知事「愛知県とうり二つの動き、相乗効果が得られる対策を」

東海3県知事会議 岐阜県知事「愛知県とうり二つの動き、相乗効果が得られる対策を」

新型コロナウイルスの緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が延長されたことを受け、岐...

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が延長されたことを受け、岐阜と愛知、それに三重の3県の知事は29日、テレビ会議を開き、不要不急の外出自粛を改めて呼び掛ける共同メッセージを発表しました。

 テレビ会議で岐阜県の古田肇知事は、岐阜県外に由来する感染のうち8割以上が愛知県に関係していると指摘しました。

 そのうえで、往来の自粛を強く呼び掛けました。

※古田肇知事
 「岐阜県と愛知県は(新規感染者数が)双子のようにうり二つのように動いてきている。であればこそ足並みをそろえて相乗効果が得られるような対策をしていきたい」

 29日は、全国知事会のオンライン会議も開かれました。

 古田知事は64歳以下の一般の人たちのワクチン接種をスムーズに行うため、ワクチンの供給量とスケジュールを速やかに示すことなどを国に求めました。

関連記事