ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜市独自の「緊急事態宣言」6月20日まで延長 長良川鵜飼も開幕再々延期

岐阜市独自の「緊急事態宣言」6月20日まで延長 長良川鵜飼も開幕再々延期

岐阜市は29日、5月末までとしていた岐阜市独自の「緊急事態宣言」について、期限を...

 岐阜市は29日、5月末までとしていた岐阜市独自の「緊急事態宣言」について、期限を6月20日まで延長することを決めました。

 これにともなって公共施設の休館なども継続します。

 また6月1日に開幕を延期していた長良川鵜飼は、21日に延期すると発表しました。

 一方、感染が急拡大している飛騨地域の3市1村が緊急会見を開き、これからの2週間で感染者ゼロを目指すと訴えました。

 病床使用率は5月20日時点で80%を超え、ひっ迫しています。

 住民にはあらためて、感染防止の対策を徹底するよう呼びかけています。

関連記事