ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県の大規模接種会場 12日から各務原市民向けスタート

岐阜県の大規模接種会場 12日から各務原市民向けスタート

岐阜県が6月12日に岐阜市に開設する大規模接種会場について、3日から各務原市民の...

 岐阜県が6月12日に岐阜市に開設する大規模接種会場について、3日から各務原市民の予約を受け付けます。

 ワクチンの大規模接種会場は岐阜市の岐阜産業会館で、12日以降の土曜日と日曜日に、当初は岐阜市と各務原市の65歳以上の高齢者を対象とし、1日最大500人に接種します。

 各務原市民の予約は3日午前9時から、まず12日の360人分と13日の500人分を電話とインターネットで受け付けます。

 市は中央図書館から会場まで無料のシャトルバスを運行します。

 岐阜市民の予約は26日と27日のそれぞれ500人分を、18日から電話とネットで受け付けます。

 県は人口の多い都市部の接種を中心にサポートし、県全体の接種を加速させる考えです。

関連記事