ニュース

  • ニュース一覧
  • インド変異株、岐阜県内で初確認 流行地の渡航歴ある女性から陽性反応

インド変異株、岐阜県内で初確認 流行地の渡航歴ある女性から陽性反応

岐阜県は4日、県内に住む30代の女性から、新型コロナウイルスのインド変異株の陽性...

 岐阜県は4日、県内に住む30代の女性から、新型コロナウイルスのインド変異株の陽性反応が確認されたと発表しました。

 県内でインド変異株の感染が確認されたのは初めてです。

 女性は5月6日にインド変異株の流行地域から帰国し、空港検疫では陰性でした。

 その後、自宅待機中に症状が出たため、検査で感染が確認され、国立感染症研究所に解析を依頼し4日、インド変異株であることが判明しました。

 女性の接触者は検査で陰性が確認されており、県は「感染の広がりはない」としています。

関連記事