ニュース

  • ニュース一覧
  • 「岐阜の牛乳を飲んで元気に!飲んで応援プロジェクト」 県内の6事業者、オンライン販売開始

「岐阜の牛乳を飲んで元気に!飲んで応援プロジェクト」 県内の6事業者、オンライン販売開始

コロナ禍で需要が落ち込む岐阜県飛騨地域をはじめとした、岐阜県内6つの乳業メーカー...

 コロナ禍で需要が落ち込む岐阜県飛騨地域をはじめとした、岐阜県内6つの乳業メーカーが全国でファンを増やそうと、実質送料無料となるオンライン販売のプロジェクトを始めました。

 この「岐阜の牛乳を飲んで元気に!飲んで応援プロジェクト」は、コロナ感染拡大の影響が長引いて牛乳や乳製品の売り上げが激減している各事業者が、ネットと国の補助金を活用して、新たな販路の開拓を目指すものです。

 参加するのは飛騨市の牧成舎や高山市の飛騨牛乳、それに関市の関牛乳など県内の6事業者です。

 クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」とネットの「楽天市場」で各社の牛乳やヨーグルト、プリンなどの乳製品を送料を実質無料で販売し、ファンの獲得を目指します。

※牧成舎 牧田礼子代表取締役 
 「岐阜県の皆さん、おいしい牛乳を飲んでください」

関連記事