ニュース

  • ニュース一覧
  • 【8日・市町別詳報】岐阜県で1人死亡、22人感染確認 新規感染者数3日連続で30人下回る

【8日・市町別詳報】岐阜県で1人死亡、22人感染確認 新規感染者数3日連続で30人下回る

 岐阜県と岐阜市は8日、新型コロナウイルスの感染が22人確認され、1人が死亡したと発表しました。

 1日当たりの新規感染者が30人を下回るのは、3日連続です。

 死亡したのは岐阜市の80代の女性で、県内の死者は171人となりました。

 8日、感染が確認されたのは22人で、人口10万人当たりの新規感染者数は14・65人と15人を下回り、4段階の国の指標で、下から2番目となる「ステージ2」に改善しています。

 一方、病床使用率は51・2%で、依然として最も深刻な「ステージ4」の水準となっています。

 また県内の重症患者は7日から1人減り、21人となりました。

 感染者22人の内訳は、岐阜市が4人、大垣市・美濃加茂市が3人ずつ、土岐市・八百津町が2人ずつ、可児市・羽島市・瑞穂市・瑞浪市・ 岐南町・養老町・垂井町・御嵩町が1人ずつです。

 隣県の新規感染者数は、愛知県が170人、三重県が16人です。

関連記事